新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウイルスの対応について
新型コロナウイルスの対応について
全ての方にご安心してお別れ頂けるよう
「なかた」は下記のコロナウイルス対策を行っております。

葬儀の大切さ、お見送りの場の必要性を伝達します

『お葬式は、故人の命を多くの人に引き継ぐ場として大切な儀式』と考えます。
葬儀は、故人の死を悼み、極楽浄土へ送り出し、遺された側がその死を受け止め、お別れをすることで、心の整理をする場です。また同時に、親しい人の死を通して生を考える場でもあります。葬儀を機会に皆が集まって、故人が生きた証とその死を受け止めてしっかりと送り出すために、ご親族やご会葬の方がより絆を深め、「明日からもがんばって生きていこう」と感じていただける事がお葬式の持つ大きな意味だと思います。このような大変な時だからこそ、なかたはお葬式を大切に考えています。
お客様向け対応
健康と安全を考慮

① 館内では全ての方にマスクを着用して頂きます。マスクをお持ちで無い方は弊社のマスクを差し上げますので、お声がけください。また、ご参列者全員にマスクの着用をお願いしています。

② ご参列される皆様には、非接触型の「検温消毒器」にて、検温と消毒をして頂きます。
検温37.5℃以上の熱が感知された場合には、感染拡大予防処置として、建物への入場をお断りします。

③ 会館出入口に消毒液を設置しています。会館を出入の際には、手の消毒をお願い致します。

④ 館内の式場と控室は、毎日換気しております。

⑤ 館内各所のアルコール消毒を実地しております。その他、ご遺族控室等の会館内各所に微酸性電解水を設置しております。ご自由にご利用下さい。

⑥ 御住職が使われる仏具もアルコール消毒を実地しております。

スタッフ向け対応
感染拡大防止対策

① 従業員は、出社時に検温を行っており、37.5℃以上を感知した場合には、自宅待機とします。

② スタッフ全員と家族分のマスクを配布し スタッフの家族を守る事でお客様への感染リスクを減らす活動をしています。

地域への対応
地域と連携して

私たちは地域の一員です。地域の人々が困っているときに私たちには何が出来るのかを考えていきます。その一環としてマスクを田辺市に寄付致します。

田辺市へマスクを寄付

お葬式のなかた お気軽にご連絡ください。